風まかせ
FC2ブログ

命を繋ぐ・・・

黄色の花が一個だけ咲いているのはオトギリソウさんですね他の花は種に変わっていて10月の終わり位に乾いて中の種が弾けるのをじっと待っています 弾けた後の種さんは冬は雪の下でじっと春を待って また命を繋いでくれますね 落ちた種の殆どは虫さんや鳥さんのご飯にもなるのですがそれもまた命を繋いでくれます 役に立たないと思われる雑草さんですがこうして自分の命や他の生き物の命を連綿と繋いでいるのですね・・・・Photo...

屈強な子とは・・・

秋の空気の中で野菊さんが白い花を咲かせて話が世の秋を楽しんでいますね 夏の間は屈強な雑草さんに埋もれている野菊さんも今頃になるとそろそろかなと顔を出して花を咲かせて如何にも秋らしい景色を作ってくれます 夏の間は強い強い雑草さんの強烈な草いきれの支配していた野原も秋には野菊さんや秋の草花の優しい色合いでほっとする様な感じがしますね 夏の間の威圧的な感じとは随分と変わる物です・・・・・Photo by RICOH ...

ねじねじ君はまだですが・・・・

草むらの中で秋を感じたのかこの子がす〜っと伸びて来ましたねじねじ君の様な蕾はまだこんにちわと出て来ませんが間もなく顔を見せてくれる筈です・・・・ってこれではこの子が何か分かりませんね ねじねじ君が出てくれば色ですぐに分かると思うのですがこの子はリンドウさんですね 夏の間は殆ど見えないリンドウさんも秋の風が吹いて来ると何時の間にやら顔を出してくれます 涼やかな風の中で咲く紫の花は秋の主役は自分ですか...

雨の中コスモスさんが・・・・

夕方の雨の中でコスモスさんが咲いていました 風も無くて濡れているコスモスさんはとても綺麗でしたがレンズを向けた途端にびゅ〜と強い風が吹き出して○✗△□・・・・風に耐えるコスモスさんに変身してしまいました 撮ろうと思うだけで風が吹くのは良く有るのですがう〜んやっぱりジンクスさんは健在の様ですね風に耐えるコスモスさんは茎が見事に曲がって大丈夫?と思ってしまいますが風が無くなれば何の事?と涼しい顔で元通りで...

お彼岸に合わせて・・・

今日がお彼岸の入りでしたがそれに合わせる様に彼岸花さんが咲き出してくれました お彼岸の頃に咲くので彼岸花ですがこんなに見事にお彼岸から咲き出してくれたのもとても珍しいですねまるで彼岸花さんが暦を知っているかの様な見事なシンクロぶりで偶然とはいえこんな偶然も有るのですね 朝見た時にはまだ蕾でう〜ん明日かな?と思っていたら夕方には少しですが咲いていて雨の中で頑張ってくれた様です 妖艶な赤の色が雨に濡れ...

コロコロの子達が・・・・

夏の間はこの辺だったかな?の秋明菊さんも涼しい秋の空気を感じたのかにょきにょきと伸びて来ました にょきにょき伸びた先にはコロコロの子達が出番待ちで今にも開いてくれそうです 暑さ寒さも彼岸まででその頃から季節の移ろいがハッキリすると言いますが明日のお彼岸の入りが秋明菊さんには分かって居る様なそんな感じさえしてしまいますね・・・・Photo by Panasonic DMC-GX7 Leica DG Summilux 15mm F1.7@koozypさんを...

ふわっと・・・

自宅の玄関を開ける前にふわっと香りが・・・・くんくんと嗅ぐとこれは秋の香りですね と思うと庭の金木犀さんが何時の間にか花を咲かせていました ミカンの様な柑橘系の香りはト○レの芳香剤の香りとか言われますが人工的に作った芳香剤の香りとはやはり違いますね クンクンするとそれだけで秋を感じるそんな香りでしょうか? あちこちに咲くので花の期間は結構長そうな気もしますが一本の木で見ると2〜3日で散ってしまいま...

こんな空が・・・・

秋雨前線居座り中の今は毎日毎日滅入る位に曇り空が続きますね 少しだけ青空の見える日も有りますがホントに少しだけです 曇り空でも表情の無い真っ白な曇り空が多いのですが偶にはこんなダイナミックな曇り空も有りますね こんな空ばかりなら曇り空も楽しい?のですが流石にこんな空ばかりが続きませんね・・・日本の上空にハッキリと見えていた秋雨前線さんも今日は見えませんが相変わらず雨や曇りそれに晴れがコロコロと変わ...

実りの秋に・・・・

実りの秋を迎えて黄金色に変わった田んぼの稲さんは晴れの度に次々と刈り取られていますね 田んぼの景色はどんどんモザイク模様に変わって行っています 実りの秋と言うと田んぼの稲さんばかり注目されてしまいますが田んぼの脇の畦道に生えているネコジャラシさん(エノコログサ)も田んぼの稲と同じ時期に実りの秋を迎えて居る様でネコジャラシさんの穂が黄金色に変わっていますね 後ろの金色は稲さんの黄金色ですがネコジャラ...

秋雨さん

今日は午後から少しの間雨が止んでくれましたが夕方には低い雲に覆われて夜に入る頃には秋雨さんが空からまた落ちて来ました 夏から秋への変わり目で降る秋雨さんは春から夏へと変わる梅雨さんと良く似ていますね 去って行く季節とやって来る季節のせめぎ合いで降る雨ですが梅雨さんの方は梅雨入りや梅雨明けが発表されますが秋雨さんの方は入りも明けも発表などはされませんね 秋雨さんの方は変わりやすい秋の空のせいで入りと...

ミゾソバさん・・・

ミゾソバさんの蕾が沢山出来ていました蕾の先端がぽっちりとピンク色で花が咲くと白からピンクへのグラデーションがとても綺麗な花ですね 花が咲き出すのはもう少し後で秋の稲刈りの終わった田んぼの用水路の辺りで沢山の花を見る事が出来ます とは言っても一個の花は5ミリ程の花で一本で咲いていても余り目立つ事は有りませんが団体さんで咲くことが多いので用水路の一面を秋のピンク色に染めてくれます小さな花ですがこれも秋...

秋になると・・・

秋になると今まで雑草さんが生えていた所に優しい紫の花が見える様になりますね 蔓穂さんの花ですが春先には葉っぱだけを出していますが蔓穂さんのそれとは誰も気付いてくれません9月頃になって雑草さんが少し弱くなったかな?という所で花穂をぐんぐん伸ばしてこうして花を咲かせてくれます ?この花の咲き方何処かで見たような・・・・もう少ししてお彼岸の頃に咲く赤が有名なあの子もこんな咲き方ですね(^^) 秋はそんな変わ...

秋雨前線・・・・

昨日今日と雨がお休みしたと思ったら夕方にはまた雲さんが帰って来てしまった様です 夏が終わった後には秋雨前線で雨の事が多いのですが秋雨前線は夏の空気と秋の空気のせめぎ合いで雨になるので秋らしい日が続いている今も上空にはまだ夏の空気が残って居る様です 夏の空気は次第に秋の空気に押しやられて段々と南下して行きますね 一雨毎に季節が変わるとは昔から良く言ったもので天気図の上でもそんな季節の変化が良く分かる...

主役の座は・・・・

ほんの20日程前には暑い暑い日が続いていたのですが短い間に季節は進んで今ではすっかり秋になってしまいましたね 今日も27度前後まで最高気温は上がってくれて汗ばむ陽気になりそうなものですが夏の空気と秋の空気はやはり違うのでしょうね・・・さらりとした感じで27度の気温でも全く苦になりません この温度は梅雨の初めの頃の温度ですがムシムシとした梅雨の頃だととても不快な感じのする温度でした 今頃だと同じ温度でも全...

一雨ではなく・・・・

9月に入ってから雨ばかりですね・・・・晴れたのは数える程しか無い気がします(2日位でしょうか?)季節の変わり目には雨が降って一雨毎に次の季節が濃くなると言われますがこの調子で雨が降ると秋を越えて冬になってしまう程の雨ばかりですね 秋になって秋晴れって言葉を忘れたかと思うほどのお天気が続いていますナツハゼさんも少しずつですが色づいて来ましたね 後少しすると黒く色づいて秋の実りを賞味出来そうです 酸っぱ...

雑草さんも・・・・

夏の間はとても元気で取っても刈っても次々に勝手に生えて来る雑草さんは春も夏も秋も一緒の様に見えますが夏が終わって秋がやって来ると変化が無いと思える雑草さんも秋の顔に変わって来ますね 白い菊科の花も夏の間はヒメジオンさんが殆どですが秋がやって来るとシラヤマギクさんやヨメナさんとか秋の野菊さんがいつの間にか咲いていますね 夏の間は憎らしい雑草さんばかりですが秋の雑草さんは何だか寂しげな清楚系が多いです...

色の無い所に・・・・

林の中の木の陰にヤブランさんの紫の花が咲き出してくれました秋の入口の今頃は林の中には色が殆ど無くて緑の葉っぱだけが夏の名残の様な元気さで居るのですがヤブランさんの色が見えて来るとそろそろ秋らしい色が見えて来る様になりますね 紅葉さんにはまだ早いのですが栗の毬の緑の中に茶色が少し見える様になってパックリと割れて栗さんがこんにちわと顔を出すのも間もなくでしょう? あけびさんの実も薄っすらと色づいて美味...

夏の日差しは何処に・・・

秋を迎えた海岸は寂しそうですね・・・・とても2週間程前までは強い夏の日差しが照り付けていたとは思えない秋の表情を見せてくれています 季節の変化はゆっくりと進むものですが夏から秋への変化だけはいつも大急ぎで変わるそんな気がしてしまいますね 子供たちの夏休みが終わると同時に夏が終わってしまうのはちょっと寂しい気もしますが今年の夏ばかりは猛暑のせいか夏が終わるのが待ち遠しかったですね 夏の日差しが何処か...

秋の色・・・・

独特な赤の蕾はフジバカマさんですね 夏の間は雑草さんが沢山でフジバカマさんの姿は見えませんでしたが夏の草の勢いがちょっと弱くなって来ると小さなフジバカマさんがちょこちょこと顔を出して次々と蕾を付けてくれています まだ小さなフジバカマさんばかりで群落とは行かないのですが昨年よりもフジバカマさんは少し増えてくれた様で一安心です 雑草さんに紛れる様に咲くこの場所ですが踏みにじられたり盗掘される事も無く今...

雨が多いので・・・?

梅雨が終わって夏も終わってしまいましたが紫陽花さんには昨日咲いたばかりの様な淡い色の花が咲いていました 夏が終わる辺りから雨が続いていますがその雨を梅雨と勘違いして紫陽花さんは咲いてしまったのでしょうか・・・・?他の紫陽花さんは夏を超えてすっかり残念色に変わっていますがこの子だけは梅雨色なのはちょっと意外というか面白いものですねPhoto by Panasonic DMC-GX7 Lumix G20mm F1.7@koozypさんをフォローに...

淡い紫の・・・・

山道に咲く淡い紫の花はツルリンドウさんですね 名前の通りにリンドウさんの仲間ですが花の時期はリンドウさんよりもちょっとだけ早めでツルリンドウさんが咲いて暫くするとリンドウさんの紫の花も咲き出してくれる筈でツルリンドウさんはまだ少ない森の秋の兆候をリンドウさんよりも先に感じて咲いているのでしょうね・・・今年は夏から秋に変わった様に見えてもまだまだ暑い日が続いたりでスッキリと晴れて爽やかな風が吹く様な...

白い花は・・・

暑かった夏ですがセンニンソウさんは秋を感じたのかいつもの時期に花を咲かせてくれた様ですね 夏の雑草さんが少し下火になったかな?の今頃になると花を咲かせるのはセンニンソウさんなりの生き残り戦略なのでしょうね・・・・真っ白な花は素朴な野草さんらしい花ですが沢山の蕊が集まったこの姿は何処かで見たような気もしますがセンニンソウさんはキンポウゲ科の花で一番近い種類はクレマチスさんですから納得というところでし...

草むらの中に・・・・

草むらの中にツリガネニンジンさんが薄い紫の花をひっそりと咲かせてくれていました 背の高い雑草さんの中ではツリガネニンジンさんは良く見えなくなってしまうのですが秋になって花が咲くようになると文字通りのツリガネの様な花が見える様になります 花からすっと伸びた蕊は鐘を鳴らす持ち手の様にも見えますね 小さな花ですが秋の花の代表桔梗さんの仲間で言われて見れば花の形は桔梗さんに似ていますね 花の色も桔梗さんと...

トゲトゲの蕾は・・・

夏が終わってトゲトゲの蕾が出来ていますね オヤマボクチさんの蕾ですが見事にトゲトゲですオヤマボクチさんはヤマゴボウとも呼ばれていてゴボウの花もこんなトゲトゲの花で良く似ていますねもう少しするとトゲトゲの蕾が濃い赤に染まって花の時期を迎えます花は下向きに咲くのですが余り花らしい花では有りません(不気味かも・・・)オヤマボクチという名前もちょっと変わった名ですがキク科の植物で花の後にはフワフワの綿毛の...

忘れずに・・・・

今日は朝から雨で気温も暑かった夏の間とは10度前後も違う最高気温でも24度位しか有りませんでした 激暑の夏とは比べるべくも無い気温であの暑さは何処へ行ってしまったのでしょうか? 田んぼの脇のコスモスさんは激暑を乗り越え台風さんの風を乗り越えてやっと秋が来たと思ったら今度は雨ばかりでせっかく最多花もちょっとしょげてしまっている様にも見えてしまいます 暑い暑い夏だったので余計にそうおもうのかもしれませんが...