風まかせ

MacとiPhoneのインチキブログです 脱線しまくりですが(・∀・)

CenturyさんのMOBILE BOXを買ってみました



Centuryさんの外付けHDDキット MOBILE BOXを買ってみました
外付けHHDの箱と言うとアルミのが多いのですがアルミ製のは
MacBookPrroさんとかアルミ筐体のMac(今は全部そうですね)に
当たるとすぐにMacが傷ついてしまうので結構気を使いますね その点
このケースは殆どの部分がプラスチック製で質感が低い変わりにはMacに
対する攻撃性は低いので傷になることは少ないですね それにこのケースは
ケーブル内蔵式(取り外し不可)なのでUSBケーブルを一緒に持ち歩く必要が
無いというのも良い点です 勿論USB3.0対応で更にUSAPモードも対応して
居るのでLionさん以降のMacなら更に高速転送が可能になります

20150526R0113153.jpg
内容物は本体に説明書(結構しっかりした説明書です)それに厚さ7mmの
HDD用の調整用スポンジシールが入っています 本体は9.5mmのHDDまで対応の
厚さなので7mmのHDD用の調整用シールが入って居るのは随分と親切ですね

20150526R0113159.jpg

それでは早速中身の装着ですね 本体を裏返すとケーブル側に蓋のロックが
有るので矢印の方向に動かします

20150526R0113168.jpg

ロックが外れた状態で矢印の方向にスライドさせれば本体を
分離する事が出来ますね こちら側(裏側)が本体(基板の有る方)で
使用時に表になる方は単なる蓋になります 分解はドライバとか工具不要で
分解・換装が可能なのであれこれ中身を変えたい時にもすぐに対応出来ますね

20150526R0113174.jpg

はい分離したのでこれで中身を粗着出来ますね 内部の端子はSATAなので
SATA対応のHDDやSSDを装着する事が出来ます

20150526R0113180.jpg

今回はこのPLEXTORさんのSSDを組み込んでみます メーカーさんでは
Macで読みで425MB毎秒とか高速転送可能と言っていますがこれで
実力が分かるかもしれませんね( PX-0128M5Sを使用しました)

20150526R0113183.jpg

端子にぐいっと差し込んで・・・・・

20150526R0113189.jpg

元に戻せば装着はこれで完了ですね とても簡単です

20150526R0113192.jpg

これで中身が入りましたね 本体色はこの青の他に黒と赤が有ります
カラーバリエーションの有るHDDケースは珍しいかもしません

20150526R0113196.jpg

ケーブルは5センチ程しか有りませんが本体に収容可能です 接続時は
LEDが点灯するのですが何故かUSB2.0接続時はブルーでUSB3.0接続時は
グリーンに点灯します イメージの色とちょっと違うのは残念な点かも
ですね(USB3.0は端子の中がブルーなのでブルーLEDの方が良い様な・・・)

20150526mobilesandisksandisk.jpg

早速速度を測ってみましたメーカーさんもBlackMagicDiskSpeedTestを
使っていますので同じツールで測定してみました 書き込みで200MB毎秒
読み取りが410MB毎秒ですね 使用したSSDはちょっと前のモデルで
どうやらSSDそのものの性能(書き込み200MB毎秒)がそのまま出ている
様ですね 読み取りの方はメーカースペックに近い性能が出ていますね
(SSDそのものは書き込み200MB毎秒 読み取り520MB毎秒)

20150526R0113216.jpg

書き込み性能が低いのが少し気になるのでSSDさんを換装してみました
今度はCFD販売さんのCSSDーS6T128HNG5Qで書き込み490MB毎秒
読み取り530MB毎秒ですから相手にとって不足は無いはずです

20150526R0113220.jpg

換装換装っと・・・・・

20150526R0113228.jpg

上はSSDが裏返しでこっちが正解ですね 端子に挿したら後はケースを戻せば
換装終了です

2015052620150520011236789cfd.jpg

同じ様に測定してみると今度は書き込みで400MB毎秒 読み取りで420MB毎秒と
メーカーさんの測定値とほぼ同じ値になりましたね 外付けケースでここまで出るのも
驚きですがこの状態で使って見ると快適で驚いてしまいます 1GBのファイルコピーは
すいすいでファイル転送中のバーが一瞬出る(見落とす位早い)だけで終わってしまいます
(約2秒ちょっと)5GBの転送でも10秒程ですからHDDに戻れないと言うのも分かる様な
気もしますね SSDを組んだ状態では軽くて(約180グラム)振動や落下にも強くて
とても良いですね 外付けケースにしてはちょっとお高め(それでも2000円程)ですが
とても良い製品だと思いますよ

Amazonさん



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking










テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

今度はMacBookPro13(2015Early)さんをベンチしてみました

初期不良で交換になったMacBookPro13(2015early)ですが2014モデルに
比べるとCPU周波数の微妙なアップ(2.6GHz→2.7GHz)メモリクロックの
アップ(1600MHz→1866MHz)ストレージのリンク幅のアップ(2×→4×)と
各部が少しだけスペックアップしていますね せっかく短い間に新旧二台のマシンを
使う稀有な機会に恵まれたので今度は新しい方のMacさんをベンチマークしてみました
ベンチマークに使ったアプリは総合ベンチマークアプリのNovaBenchとXbench
それにストレージのベンチマークとしてBlackMagicDiskSpeedTestを使用しています
新旧のデータが並んでいますが左が2015earlyで右が2014midとなっています

先ずはNovaBenchさんですね


上からメモリ CPU グラフィック ストレージのデータですがメモリは
横ばいCPUはちょっとアップ グラフィックは横ばい ストレージは大幅に
アップしていて 総合的には10%弱の性能アップというところでしょうか

Xben20150519011235698.png

今度はXbenchですねNovabenchと傾向はほぼ同じですがグラフィックの一部
(OpenGL)のスコアが2015の方が低いのはちょっと気になりますね やはり
スコアが大幅に伸びているのはストレージで2015の強化点は主にこの部分なので
しょうね

black201505200112346.png

最後はBlacMagicさんでストレージだけの性能測定ですね このテストは
ストレージのみの性能測定ですが上のベンチと同じ様にストレージの性能は
大幅に伸びていますね 書き込みでは2014とくらべて2015では3倍以上の
伸びで読み取りも2倍以上になっていて2014のデータは何?って位の伸びですね
128GBモデルでは2014はSanDisk製のSSDを使っていて性能はイマイチとの
声が有りましたが2015ではSAMSUNG製への変更プラスPCIエクスプレスの
リンク幅アップで大幅な性能アップとなった様ですね  CPUやメモリ グラフィックは
微妙な性能アップですがストレージだけはかなり大幅性能アップで2014の弱点は
ここだと言うのをAPPLEさんも把握していたのでしょうね これでバランスの
取れたマシンになったという気がしますね2014はちょっとストレージが足を
引っ張っていた気がどうしてもしましたからね これで完成形で次のCPU
アップデートのSkylakeでは13インチも15インチも大幅な刷新が待って居るの
かもしれませんね・・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

APPLE Storeさんに行ってきました



先日の事になりますが銀座のAPPLE Storeさんに行ってきました
勿論用事はちょっと変なMacBookPro(13Retina 2014)の件ですね
ちょっと変というのは一部の外付けHDDを正常に認識出来ないというもので
MacMiniさんでは正常にマウントしてフォーマットで使用可能になるのに
MacBookProさんではマウントしてもフォーマット途中で必ず投げ出して
しまってその直後にはマウント解除で無いこ事にされるという不可解なものですね

当日はジーニアスバー(APPLEさんのサポート窓口です)を予約してから行ったのですが
まず一階に入ってびっくりですね 最近は某国の人が沢山来店と言うのは聞いてはいたのですが
フロアに入っても日本語は全く聞こえない位でここは日本ですか?と疑ってしまう位ですね

時間は4時位を予約でしていたのでちょっと前に4階に上がるといつも通りの混み具合ですね
予約無しではいつ呼ばれるか不安になってしまう程です 入り口の紺シャツさん(最近は紺なのですね)
に予約のメールを見せると時間も近いのでカウンターに座って待っていて下さいとの事で隅辺りに
座って待っていました

暫く待つと程なくして担当の紺シャツさん登場ですね どうされました?ということで
症状をカクカクシカジカと説明するとでは症状を見せてくだいという事で実際に見せると
????ちょっと変ですね 初期化はされましたか?と聞かれましたが初期化と言っても
買ったばかりですからね 勿論最初はまっさらな所にTimeMachineで書き戻した物で
初期化と言ってもね〜と説明すると・・・ですよね〜ではお店に同じ2014が有ると思うので
それで検証してみましょう・・・・(検証機捜索20分位) 検証機登場でそれを使って
問題の外付けHDDをフォーマットしてみると何度やっても正常に出来てしまいます
自分のMacBookProさんだと何度やっても途中で投げ出してしまうのですがね・・・・

担当者さんも検証機で出来たのでちょっと困ってしまって今度はこちらのシステムを
使って起動して検証してみましょうという事になって今度はネットワーク上のMacOSから
起動して検証ということになりました ネット上のOSから起動してもやっぱり同じ様に
コケてしまって外付けHDDは使用可能にならないのでどうやらこのMacBookProさんは
本体不良ですねという結論になりました

購入されたばかりと言う事ですが何か購入日を証明出来るものはお持ちですか?と
聞かれたましたが???証明出来る物? それは・・・・・鞄をゴソゴソ・・・・
購入時のレシート発見(^^) 担当者さんに見せるとこの購入日なら初期不良扱いで
本体交換ですね修理にならずに新品と交換させて頂きます・・・・・ということで
割りとあっさりと新品との交換になりました ここでStoreさんで購入していれば
手続きは簡単らしいのですが外部なのでさっきのレシートのコピーを撮ったり
書類を書いたりで結構大変でしたね でも新品と交換してくれるとはなんと太っ腹な
事でしょう

20150413R0112587.jpg

という訳で新品をお持ち帰りですね 

20150413R0112593.jpg

シュリンクされていてまごう事無き新品さんですね iPhoneとかだと
交換には交換専用の白箱が使われますがMacだとホントの新品が
来るのですね

20150413R0112605.jpg

くんくんとお約束のAPPLE製品の新品の香りですね ついこの間も
この香りをくんくんした気がするのですがね・・・・・

20150413R0112614.jpg

箱の中の本体をクルリと裏返すと使用許諾の封印がありますね これを切ると
使用許諾を認めた事になります 

20150413R0112617.jpg

本体の下には電源アダプタに延長ケーブルそれにマニュアル類が入ってます
マニュアルと言っても読む内容は殆ど無い様なマニュアルです この辺は
いつものMacの箱の内容ですね

20150413R0113204.jpg

箱の裏には内容物のスペックが書かれていますね CPU Core i52.7Ghz? 
良く見ると2015のスペックですね 2014の在庫が無かったので2015との
効果になりました 担当者さんがすまなそうにCPUが微妙にスペックアップしたり
トラックパッドが新型に変わりますがと言われましたが全然OKと言ったのは
言うまでも有りません

hdhjddd.png

このMacについてを見てもバッチリ新品ですね

20150413R0112746.jpg

外貨は全く変わりませんけど新型の新品に交換ですね 偶に新品交換の
話は耳にしますが自分が新品に交換になるとAPPLEのサポートはホントに
神ですね 他のメーカーではこんな対応はまず考えられないと思います
それにしても交換しても帰宅して一時間で元の環境に戻れるのはMacさん
ならではですね Winさんで元に戻す事を考えると頭痛が痛いのですが・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking












テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

MacBookPrpRetina13さんちょっと変かも?

新しくやって来てくれたMacBookProRetina13さんはやっぱり良いですね
動作も早くて快適でやっぱり新しいのはかなり良くなっていて4年の進化を
実感する所ですね でもこの子来た時からちょっと変な所が有るのですよね
それは最初の環境移行をMacBookAirさんからTimeMachineで行ったのですが
Airさんで作ったTimeMachine用の外付けHDDを認識してくれませんでした
移行そのものは外付けHDDに書き込んだ内容の30分前のがWiFiで取っている
バックアップ(TimeMachine)に有ったので問題無く終わったのですがWiFiを
使っての書き戻しになるので2時間近く掛かってしまいました(HDDなら30分位です)
外付けHDDはいつもなら問題無く認識されてTimeMachineのバックアップの書き戻しが
出来るのですが何故か認識してくれませんでした



認識してくれなかったのはこの外付けHDDさんですね 完成品ではなく
ケースに余っていた2.5インチ型のHDDを組み込んだものです

20141012R0112577.jpg

製品としては玄人志向さんのGW2.5BM-SU3で実売2000円ちょい位で
そう高い物では有りません 中身は東芝製の500GB品が入っています
確かこのHDDは昔持っていたMacBook(ポリカ)のHDDで
APPLE純正品(APPLE品番)の筈です

201505150112347.png

普通にUSBケーブルを使ってMacBookProRetinaさんに接続すると
こんなダイアログが表示されてしまいます この段階ではFinderには
勿論見えていないのですが無視にすると接続しなかった事にされて
しまいますね HDDの内容は何も無いので初期化を選択すると・・・

201505150112348.png

初期化を選択したのでディスクユーティリティが起動しましたね
Finderでは見えていないのですがこちらでは一応見えていますね

201505150112349.png

ディスクを選んで初期化を行なって見ると半分程進んだ所でマウント出来ませんと
言って消去が終了してしまいます

201505150112350.png

消去が異常終了してあっけに取られていると今度はディスクが
ドロンと消えてしまいましたね こうなるともうディスクを
外してもう一度なのですがダイアグラム→ディスクユーティリティ→
消去→異常終了→物が消えるの繰り返しで全く使う事が出来ませんね
外付けケースが変なのでは?と思われるかもしれませんがMacMiniさんでは
全く普通に消去フォーマット書き込み読み出し出来ますしWindows機でも
勿論普通に使えて変になるのは新しく来たMacBookProRetinaさんだけ
なのですよね 他にもちょっと変な所が有ってSDカードをカードリーダー
(USB3.0接続)で読み書きすると書き込みは平気なのですが読み出しを
大量(5GB位)に行うとエラー36と出て読み出しが停止してしまう事が
何度か有りました どうやらMacBookProRetinaさんはUSBに負荷が掛かると
不具合が出る様なそんな気がします まだ新しいので天才酒場行きでしょうか
来たばかりなのですが・・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking










テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

Haswellさんがやって来ました



ちょっと前の事になりますがサブ機のMacBookAirさん(11インチ2011 mid) の
新マシンへ入れ替えました Airさんもさすがに4年も使うとバッテリーとかかなり
劣化しますね新品時は公称では5時間(実際は3時間半位)のバッテリーの持続時間が
2時間程で残り一桁%位になってしまう様になりました このくらい早く減ると気の
休まる暇が無いほどにバッテリーが減って行くのが見えてドキドキしてしまいます

それにフラッシュメモリの劣化なのかFinderを開いてちょこっと弄るとすぐに
虹色ボールさんがクルクルしてしまう様になってしまってストレス堪りまくりと
言うのも有りましたね (虹色ボールはWindowsで言う砂時計さんです)

購入したのは上で分かる通りにMacBookProさんのRetinaモデル13インチ
(Mid2014)ですね 当初は入れ替え前がAirさんなので11インチも検討
したのですが11インチだと変えても殆ど新味は無いんですよね 11インチを
使っていてう~んと思うのは遅いということより液晶の縦幅(ピクセル数)が
少ない事でこれが意外とストレスが溜まるのですよね 縦幅が狭いのでちょっと
した所でスクロールが必要になるのでもう少し縦幅が有ればな~というのは
11インチを使っていて常に感じていましたね

Airさんにはもう一機種の13インチモデルも有りますねこっちだと縦幅900ピクセルで
11インチ(768ピクセル)に比べるとかなり広くなります横幅も1440ピクセルで
11インチの1366ピクセルに比べるとちょっと広くなります ブログとか書いていると
横幅はそれほど(適当に有れば)作業性には影響しませんが縦幅はかなり効いて
来ます 縦幅で132ピクセルの差はかなり大きいですね それに13インチだと
カードリーダー付きですから外付けを持たなくても良いのでメリットが有りますね
後はメモリが8GBになれば使って行けそうですね 13インチを8GBにカスタマイズ
(SSDは128GB)してみると124800円になりますね 現行モデルのPro13インチ
Retinaモデルだとベースモデル(SSD128GB メモリ8GB)で148800円と差は
2万円以上になりますね で一旦はAir13インチに決めかけていたのですが・・・・

在庫で昨年型ですが2014MidのPro13インチモデルが有ったのですよね これが
ベースモデルですが定価128000円の所125000円とちょっとだけですが安くなって
いました Air13インチとの差はたったの200円ですからこれはちょっと考えて
しまいますね Pro13インチを選択した場合のデメリットとしては重さがAir13インチの
1.35キロから1.57キロに220グラム重くなる事と厚さがAirさんの17ミリから18ミリに
1ミリ増える事位でしょうか フットプリント(底面の大きさ)は一見大きなPro13の
方が小さくて11インチを入れていたバッグに入ると言うのは結構以外でした 
Air13インチは液晶の額縁が広いのでProよりも縦横ともに大きいのですよね 

Pro13Retinaを選択した場合のメリットはポート類がちょっと増える事が有りますね
Airには無いHDMIが1ポートにAirには1ポートしか無いThunderboltが2ポートに
増えて拡張性が高くなりますHDMIも有るのでアダプタ無しで外部ディスプレイへの
接続も可能になります それにPro13Retinaモデルだと液晶の品質はAirさんに
比べると圧倒的に良いですねAirさんの1440×900に比べて13Retinaでは
2560×1600と圧倒的な差が有りますね Pro13Retinaの液晶を見た後だと
Air13の液晶は急に霞んで見える様になる位です

220グラム重くなりますが圧倒的に優れた液晶と拡張性の高さそれに
上に書きませんでしたが比べ物にならない位のCPU性能の差も有りますね
(Air1.6Ghz Pro2.6Ghz)これだけの違いで値段差はたったの200円
ですからね これは考えてしまうと思いますよ 結局15分程考えて
Pro13インチRetinaを選択した訳ですね 200円差の選択は間違い無かったと
思いますがやっぱりちょっと重かったかな?と思うのも事実ですね でも
2014ProRetinaさんと現行Air13を8GBにカスタマイズしたモデルは
悩むのに十分な差しか無いと思います でも液晶の差は圧倒的なので
その辺が大事ならRetinaかなとも思います・・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

LacieさんのUSB外付けHDDを買ってみました・・・



写真のデータはJPEG形式のデータとRAW形式のデータをそれぞれ
別のUSB 外付けHDDに保管しているのですが特にRAW形式のデータは
同じ一枚でもJPEG形式の3倍以上のデータ量になってしまうのでHDDの
容量が逼迫しがちになってしまいます 今使っているのもJPEG形式の
方は700GB程度しか使っていないのに対してRAW形式の方は1.7TB程度を
既に使っていてもう少しで満杯になってしまいそうです(2TBモデル使用)
で満杯になる前に外付けHDDを調達してお引っ越しをしてみました

購入したのはLacie(エレコム)さんのLCH-MND030U3−DでUSB3.0接続の
3TBモデルですね 購入価格は11000円ちょいというところで3TBのべアドライブ
(HDD単体)の値段を思えばお安いものですね 引っ越し元のUSB HDDさんは
ベアドライブをケースだけ買って来て組んだものですがケースもお高い(4000円弱)
位なのでメーカー品を買った方が今はお安いと言うことですね 自作パソコンを
ばらしてHDDが余ってるという以外はケースだけを買って来て組むのは得策では無い
そんな時代なのかもですね

20150425P5202374.jpg

内容物としては本体それにUSBケーブル(3.0対応)それに電源のACアダプタです
ACアダプタはワールド対応なのかAC端子が脱着式で装着されていませんので
使用前に装着する必要が有りますね 本体はLacieさんらしくアルミのヘアライン
仕上げなのはMacユーザーには喜ばれる点かもしれません 電源ケーブルは長さ1.5mで
USBケーブルは1mの物となっています 

20150425R0110797.jpg

前面はLacieのロゴだけでシンプルな外観ですね 値段なりらしく
筐体の角の仕上げは少し荒い様な気もします

20150425R0110798.jpg

後面は電源端子にUSB端子(3.0対応マイクロA)それに電源SWとHDDらしく
シンプルですね 電源SWはメカニカルSWでは無く電子式でONのままで
ロックする事は出来ませんから停電などで動作を停止した後は電源SWを
もう一度押してあげる必要が有ります

201504250112345.jpg

セットアップは電源とUSBケーブルを接続してMacに接続してから
Finderを立ち上げるとLacie SET UPというディスクが見えているので
それを選択して矢印のLacieSET UPをダブルクリックで起動すると
セットアップが開始されます

201504250112346.jpg

お決まりの使用許諾は軽く読んで次へをクリックします

201504250112347.jpg

容量をMac向けとMac Win共用の領域に分割する事も出来ます 画面はMac用で
行った場合ですがWin向けのSET UPだとWin用が多く表示されているのでしょうね
分割を行う時は希望の容量まで境界の所をドラッグすれば変更出来ます

201504250112348.jpg

当面共用する予定も無いのでMac用100%でフォーマットします 
容量が決まったら次へをクリックするとフォーマットが開始されますよ

201504250112349.jpg

フォーマットが終わると今度はソフトウェアのインストール選択ですね データの
保存だけなら特にソフトウェアも不要なのですが多分読まないマニュアルが必須に
なっていたりしますね(一応紙のマニュアルは同梱されています)

201504250112350.jpg

省電力設定をしたいのでマニュアル以外にLacie DESKTOP Managerだけを
インストールしました実は引っ越し元の自作HDDはスリープ出来ない困った子でも
有ったのですよね 一日中ぐ〜んという回転音がしていて精神衛生上も良くない
状態でしたからね 必要無い所のチェックを外したら次へをクリックです

201504250112351.jpg

これでセットアップ完了ですね セットアップの画面はすべてMacの物ですが
Winの場合でもほぼこれと同じセットアップ方法となる様です

201504250112352.jpg

DESKTOP Managerの設定はこんな感じにしました初期設定では
コンピュータもディスプレイも15分でスリープになっていますが
コンピュータを少し長めにしてみました この辺の設定は適宜と
いうところでしょうか

201504250112356.jpg

速度を測ってみました 書き込みが160MB毎秒 読み取りが
180MB毎秒ですからUSB3.0でしっかり接続されている様ですね
3TBモデルらしい速度でHDDも速くなったものですね このデータは
空の状態のデータで容量を使うと遅くなるのはご存知かと思います

201504250112353.jpg

データコピーに11時間・・・遅いと思われるかもですが量が1.62TBですからね
USB2.0なら多分”2日”と表示されて(・。・)となる時間だと思います もう
この容量になるとUSB3.0以上でないと時間が非現実的でやってられませんね
もしこのコピーをUSB1.1でやったらと思うと気が遠くなると思いますよ・・・・
(10日とか・・・・・・・・・・・・・・)11時間の所10時間で終わったので
これでも早いと言えるのでしょうね  ファンレスなのでちょっと筐体が熱くなるのが
気になりますがしっかりと放熱をしてくれていると言うことでも有りますね
スリープ後に認識されないとかも今の所無くて快適に使用出来ています 耐久性とかは
暫く使わないと分からないのがアレなのですがね

PC DEPOTさん←現在最安ですAmazonさんは在庫無いのかかなり高いですよ



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking





















テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

MacBookAirさんにWindows10をインストールしてみました

Windows機(DOSV機なんて言い方も有りますが)には勿論Windowsが
インストール出来ますね勿論MacOSはインストール出来ない(内緒の方法では・・・・(*^_^*))
のですがMacにはWindowsもインストール出来ますね 現行でインストール出来そうなWindowsさんと
言うと7と8.1が有りますが7は現在空いてるのは無いですし8.1の方は新規に購入しないと
行けませんね 手持ちのMacBookAirさんではWindowsは7以上がインストール可能ですが
ちょっと使うだけで新規に購入とかはちょっと・・・ですね なのでこの夏に発売予定の
Windows10(現在テクニカルプレビュー段階です)をインストールしてみる事にします
プレビューOSで多少危険ですがそこはサブ機の更にサブOSですから何とでもなります
プレビュー用で無料なのも却って好都合というものです インストールにはまずOSを
調達しないと行けませんが市販OSならお店で購入も可能ですがプレビュー版ですから
当然の如くダウンロードでの調達になりますね ダウンロードはこちらからで登録をしてねとか
書いてありますがしなくても全然大丈夫です システム要件もインテルMacならどれでも
大丈夫ですからね

201503250112367.jpg

ちょっと下にスクロールすると日本語(japanese)の所が有るのでそこをクリックします

201503250112368.jpg

上の(x64)64ビット版の方をダウンロードします 
(32ビット版(x86)は間違って使うと怒られます)
プロダクトキーは上に出ていますがインストール時に使う事は無いので
特に控える必要は無いと思います(いつも同じ番号が表示されています)

20150325DSCF0018.jpg

ダウンロードしたのはISO形式のファイルでこのままではインストールが
出来ないので何らかのメディアにインストール用のファイルを展開する
必要が有ります USBメモリかSDカードがお手軽ですが今回はSDカードを
使用しました 容量は8GB以上と言うことなので16GBを使用しています
カードリーダー内蔵のMacならそのままSDカードをリーダーに無ければ
USBのカードリーダーにSDカードを入れてUSBポートに入れて置きます

201503230112345.jpg

LaunchPad→その他→BootCampアシスタントを起動します
何やら書いてありますが続けるをクリックします

201503230112346.jpg

これから行う作業を選択します 一番下のチェックを外して置くと
インストール用のメディアのみ作成することも可能です その時は
後からこのアシスタントで一番下だけにチェックを入れて置けば
インストールのみ行う事が出来ます 今回はインストールまで行うので
全部にチェックが入っています チェックを確認したら続けるを
クリックですね

201503230112347.jpg

ダウンロードしたISOファイルと展開先のSDカードが既に選択されている筈です
もし間違っていたら選択しなおして下さい それぞれ確認したら続けるをクリックして下さい

201503230112348.jpg

SDカードの内容は消されてしまうので良ければ続けるを
クリックですね

201503230112349.jpg

インストール用のファイルを作る作業に入りました

201503230112350.jpg

もう少しですね結構時間が掛かりますから他の事をやっていても
大丈夫です(勝手に自動で進みます)

201503230112351.jpg

途中で新しいツールをインストールするのに承認を求めて来ますから
ログインパスワードを入れてヘルパーを追加をクリックして下さい

201503230112352.jpg

インストール用のメディアが完成すると次にパーティションの作成に
なります MacOSとは異なる専用の領域にWindowsをインストールする
事になります 右側の領域がWindowsさん用で初期値で20GB(SSD128GBモデルです)が
割り振られていますが20GBだとインストール後最初のアップデートで容量不足と言われて
しまうので少なくとも30GBは確保した方が良い様です(40GBにしました)
ドラッグして容量を決めて 続けるをクリックするとパーティションを作成してくれます
この作業が終わると勝手に再起動していよいよWindowsのインストール開始です

201503230112353.jpg

再起動すると作成したインストールメディアから起動してWindowsのインストール
作業が始まります 続けるをクリックして進めて行きます キーボードの選択や日付の
設定は自動設定でほぼ問題無く認識されている筈です ライセンスの確認は同意しますに
チェックを入れて続行ですね

201503230112354.jpg

インストールの種類は何故かアップグレードを選んで来ますが今行っている
作業では元のWindowsは無いのでカスタムの方をクリックして下さい
クリックすると次の作業に移ります

201503230112355.jpg

次にインストールするパーティションを選択します上の方のパーティションは
MacOSの入った領域なので間違っても選択しないで下さい(OSが消えてしまいます)
一番下の所がWindowsを入れるパーティションなのでそこを選択して フォーマットを
クリックしてWindows形式(NTFS)でフォーマットを必ず行って下さい フォーマットを
しないとWindowsの読めない形式(MacOS形式)なのでインストールが止まってしまいます
フォーマットが終わったら次へをクリックして下さい

201503230112356.jpg

インストール開始ですね じっと見ているだけです

201503230112357.jpg

もう少しですね インストールを行っったのは2011mid core i5 1.6GHzですが
完了までに20分位で意外に早いですね

201503230112358.jpg

インストール完了ですね 最初の起動時にマイクロソフトのアカウントを
作成したりでインストールそのものよりもそっちの方が面倒かもしれません
既にアカウントが有るとデスクトップ設定をしてくれるのは便利なのか
気持ちが悪いのかという感じですね スクリーンショットはそんなカスタマイズが
いきなりされて起動した状態です

20150325DSCF0016.jpg

起動してすぐにデバイスマネージャーを確認するとこんな状態で何も
していないのに殆どは正常に認識されていますね 認識されていないのは
FaceTimeカメラだけの様ですね

20150325DSCF0020.jpg

キーボードとか他のデバイスも認識はしていますが標準認識で固有の
使い方出来る訳では有りませんから正しいドライバを入れて上げる
必要が有りますドライバを入れるにはインストールメディアの中の
BootCampフォルダを開いて・・・・

20150325DSCF0022.jpg

Setupをダブルクリックで実行します これでAPPLE固有の製品の
ドライバとBootCampアシスタントがインスールされます

20150325DSCF0024.jpg

BootCampアシスタントは通知領域の三角のアイコンの所をクリックすると
隠れているアイコンで表示されています 菱型のがそうでクリックすると・・・

20150325DSCF0025.jpg

BootCmapコントロールパネルの起動やMacOSでの再起動が出来る様に
なっています 

20150325DSCF0028.jpg

BootCampアシスタントでは起動ディスクの変更やトラックパッドの
設定も可能です トラックパッドはMac用では当然1ボタンですから
なんらかの方法で右クリック相当を作る必要が有るのですがその
設定もここで可能ですね 右下クリックを右クリック相当にしたのですが
Macと同じで二本指クリックで右クリックの方が自分には向いてるの
かもしれませんね(結構間違えます)

20150325DSCF0029.jpg

ドライバが入った後は当然の様に全デバイス正常認識です オプションの
アクセサリ類のドライバもインストールされているので例えばUSBLANアダプタ等も
接続だけでドライバがインストールされる筈です Windows10は8での反省点を踏まえて
開発されていて8の様なタイルだらけとかあんな事にはならないので最初からある程度
使えると思います 勿論これはプレビュー版なのでアプリが動かいないとかの不具合が
無いとは言い切れませんが無料のプレビューにしては良く出来ていると思います
勿論使い易いのはMacOSですが・・・・・キーボード上部の機能キーですがバックライトON OFFや
音量キーとかは普通に使う事が出来ますよ設定でWindowsの機能にすることも出来ますから
ドライバの方も進化している様ですね(当初は使えなかった様です)

201503250112345.jpg

Macの方の起動ディスクの変更はシステム環境設定の中の起動ディスクをクリックして・・・

201503250112346.jpg

ディスクの選択で起動する選ぶ事が出来ます 今はMacが起動して居るのですが
Windowsを選択して再起動をクリックすれば直ちにWindowsで起動する
事も出来ます 電源ONのジャーンの後にOptionキーを押したままにすると
起動メニューが出るのでそこから起動するOSを選択する事も出来るので
ここの設定はMacOSにしておいてOptionキーで起動メニューを出して
Windowsを選択するのが良いかもしれませんね 一台で2つのOSなのですが
Windowsに切り替わって一番面食らうのがスクロールの方向が反対な事ですね
物理的には同じ物を使っているのに反対でこれこそ頭が切り替わりません
APPLEさんトラックパッド用のドライバにスクロールの方向を選択出来る様に
してもらえないでしょうか?このままでは大混乱です・・・・動きはサクサクで
過不足なく使えるだけにトラックパッドだけがちょっと(かなり)惜しいですねホントに・・・・

※19:15分ダウンロード先を修正しました。



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking
















































テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

Finderの共有の所に妙なマシンが表示される時は・・・・



MacのFinderの共有の所には普通であればネットワーク上で
共有設定をしたマシンやディスクが表示されていますね でも
ここ物理的に存在しないマシンやディスクが表示されたままに
なって居る事が有りますね・・・上のスクリーンショットでは
矢印を付けたのがそうなのですがMacBooKAirさんの謎の
名前のとかMacProなんて名前も見えますね MacBookAirさんは
ちょっと覚えが無いのですがMacProって名前はMacBookAirさんを
一時そんな名前で使っていたものでその名前が共有の所に残ったままに
なってしまっています 共有の所に名前が残って居ると再セットアップを
しても名前がゾンビの様に残ってしまってとても気持ちが悪いですね
勿論クリックしても物理的に存在しない(名前だけ)ので使う事も出来ないので
誤ってクリックすると存在しないとか怒られてしまう嫌な存在でも有りますね
何とかしてこの名前を消したい物ですがMac側では幾ら再セットアップを
しても暫く(ネット上を検索するのでしょうね)するとまた復活してしまって
何だかな〜の状態になってしまいます このゾンビの様な名前を消すには
どうするかと言うと・・・・・

20150217012345698.png

今回の症状はどうやらAirMacExtremeさんの中に共有に表示されていた
項目がキャッシュ(一時ファイル)として残ったままになって居るのが
原因らしいのですね なのでゾンビ君達を消すにはAirMacExtremeさんを
初期化する必要が有る様です 単なるリセットなら簡単なのですがハードリセット
(工場出荷時設定の読み込み)までしないと今回のゾンビ君は消えずに
残ってしまいますね  ハードリセットをするには電源コードをAirMacExtremeさんから
抜いて電源コード接続口の横に有るリセットボタンをクリップなど細い物で押したまま
電源コードを接続します その状態でリセットボタンを6秒以上押し続けけたらリセット
ボタンからクリップなどを抜けばハードリセット完了です 

前面に有るLEDインジケーターが高速で点滅していればリセット中と言うことで 
リセットが完了すると全ての設定が消えているのでもう一度再セットアップになりますね 
Mac本体の様にTimeMachineで自動に戻るとかそんな機能は有りませんので全て手動で
設定する事になりますね ゾンビ君が居ても普通には使えるので気持ち悪いのが
気にならなければそのまま使うのも有りかもしれませんね

hgjgdfgdkgfhdjk.png

ハードリセットをしたのでゾンビ君は姿を消しましたね AirMacExtremeさんは
設定が簡単なのは良いのですがも一歩踏み込んだ設定を出来るモードが有っても
良いと思うのですよね APPLEさんらしいと言えばそうなのですがアレを弄れたら・・・
と思うのも事実なのですよね う〜ん・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

USB HDDの不具合は良くなりました



1月30日の記事でUSB HDDの不正な取り外しポップアップが
スリープからの復帰時に沢山表示されるというのを記事にしましたね
OS-Xyosemiteさんのアップデート後から出る様になりましたが
その時はHDDケースの買い替えかな?と思ったのですがまだ買ったばかり
だったので接続方法を変更して試して見ました 変更前(ポップアップが出る時)は
MacMiniさんからAnker製の7ポートハブを経由していたのですがそれを
MacMiniからの直接続に変更してみました 変更してから3日程運用していますが
スリープ後の復帰時もポップアップは全く出なくなりましたね もう暫く
使って見ないとですが多分大丈夫だと思います OSのアップデート前は
直接続だと同様のポップアップが表示されてハブ経由にした経緯が有るのですが
今度のアップデートでは直接続が良い様です 沢山発売されているUSB接続の
HDDケースですがどれが直で大丈夫でどれがハブ経由が良いかは使って見ないと
分からないのが?な点でしょうか どれも直でOKならそれも良いのですがね
OSのアップデートで接続方法を変えなければいけないとかちょっと謎です
ポップアップが出たら接続法を変えて試して見れば良いのですが検証に
時間の掛かるのがちょっと手間かもしれませんね 同じに見える本体の
USBポートでも片やチップセットから直の端子で片やそこからハブ経由とか
そんな違いも有ったりしますから本体のポートだからと安心も出来ないのも
余計にアレですね 不正な取り外しポップアップが出ても慌ててケースを
買い換える前に出来る事は有りそうですよ



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

OS-Xyosemiteさんをアップデートしたら・・・

先日MacOSのアップデート OSーXyosemite10.10.2が
リリースされましたね 時々出るマイナーアップデートですが
今回はWiFiが不意に切断される現象が直されたというのが
大きなアップデートの内容でしたね 他にもアップデートされて
居るのですが全体的にはいつも通りのバグフィックスとセキュリテイ
関係の問題に対してのアップデートが主な内容でしょうか 使い
初めて一番変わったと思えたのがメモリの使用量が減った事ですね
メモリは16GB搭載して居るのですがアップデート前はこんなに
メモリが有ってもすぐに残りメモリが1GBを切っていたのですが
アップデート後は余裕が増えてメモリの使い方が上手になった気が
します

201501308977677.png

しばらく使い続けても残りメモリが10GB近くとか
以前には考えられない程の空きメモリとなる様になりました
以前は16GBを使い切る勢いから見るとかなりメモリの使い方が
良くなったのが一目で分かる様な進歩だと思います 16GBを
使い切る勢いの時は一体何GB積めば気が済むのかでしたが
これくらいの残りメモリなら16GBで十分と思えます

20150130123459857.png

勿論良い事ばかリでは無くて外付けHDDさんがスリープ中に
アンマウントを繰り返す様になったのはOSのアップデートを
してからなのでこれは恐らくアップデートが原因と言えそうです
外付けHDDさんのケースはやはりOSとの相性不良で先日買い替えた
ばかリだったのですがアップデートでまたアンマウント病が出るように
なったのは困った事です 今度はどうすれば治るのでしょうか???
またHDDケース買い替えなのかな〜???? 困った・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

次のページ

FC2Ad