2016年03月 - 風まかせ

水温む・・・・

       (Nikon D610)今日は暖かでしたね 暖かと言うよりも暑いと言った方が当たっているようなそんな日差しでした 日向の池は水も温ん暖かなのか水の底ではオタマジャクシさんがじっと日向ぼっこをしていましたよ オタマジャクシさんは良く見るともおう後ろ足が生えていてカエルさんとしてデビューするのもきっと間もなくなのでしょうね       (Nikon D610)まだ下草の少な林の足元ではスミレさんが青い小さな花...

桜が・・・・・

    (RICOH GR)ちょっと夕方でしたがオカメザクラさんが咲いていましたよ 濃いピンクのオカメザクラさんはソメイヨシノさんより少し早く花を咲かせてくれますねソメイヨシノさんの様に木いっぱいに沢山の花を付ける訳ではないのですが固まって下向きに咲くピンクの花も綺麗なものですね    (RICOH GR かすか)オカメザクラさんの濃いピンクには青い空が良くマッチしてくれるのですが夕方になってしまったのはちょっと...

ユキワリソウさん

     (RICOH GR何気ない所にひっそりと咲くユキワリソウさんをようやく見つける事が出来ましたよホントに何気ない所で紫陽花さんの株の根本でちんまりと花を咲かせていました余り咲いていることの無いユキワリソウさんですがこんな所にひっそりはちょっと驚いてしまいましたよ・・・    (Nikon D610)花はキクザキイチゲさんより少し小さい位でしょうか色は各種有るようですがこの子は薄っすらと紫色(殆ど白)で蕊の紫...

控え目に・・・・

桜の前の地面側の主役とばかりに咲くカタクリさんの花は実は下向きに咲いているので控えめに虫さんを待っていますね でも花の色は華やかで花びらも綺麗に開いている様は控えめという言葉を忘れたかの様ですねカタクリさんと同じスプリング・エフェメラルのコシノコバイカモさんはカタクリさんとは科まで同じ(ユリ科)の親戚でカタクリさんの周りを良~く見ると見つける事が出来ますね コシノコバイカモさんは控え目という言葉が...

妖精さんの後は・・・・

チラホラと咲き出していたオクチョウジザクラさんもようやく沢山咲き出してくれましたよ と言ってもソメイヨシノさんとかに比べると花はまばらですよね そんな林の中も地表を埋め尽くす春の妖精(スプリング・エフェメラル)さんの花が終わるといよいよ木々の花が咲き出すそんな季節を迎えようとしています木々の花が咲き出す様になるといよいよ春も本番で春の色と香りが一気にやって来るのでしょうね・・・・Photo by Nikon D6...

スプリング・エフェメラル

     (RICOH GR かすか)咲き出したカタクリさんは今が盛りと花を咲かせていますね 花の期間は咲き出してから大体2週間前後ととても短いですね 今度の週末には咲き出してから約2週間でそろそろ終わりが見えて来るそんな時期になりますね     (Nikon D610) カタクリさんは春の花に多いスプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれる花で花が終わって種が出来るとその後は跡形も無く消えてしまいますね そんな仲間...

ネコヤナギさんに・・・・

ネコヤナギさんモフモフの時期が終わって少し大きくなって小さな葉が出ましたねとか思っていたら花を咲かせてくれていますね ネコヤナギさんはモフモフの頃は春の使者とか持て囃されますが花が咲くと残念とか人間の都合で勝手に思われていますね でもモフモフ中は花の準備でネコヤナギさん的には花がやっぱり一大イベントですよね 花の準備中の方が白のモフモフで華やかなのも変ですが花は花びら無しの黄色でちょっとかなり地味...

春の光で・・・・

春の光で水仙さんもふわっと咲いていますね 冬の間は雪に埋もれていたのですがすっかり開放されてきっと嬉しいのでしょうねカタクリさんは今が満開でしょうか・・・もう終わってしまった花も有ったりでいつもながら咲き出すと足の早い花ですね・・・キクザキイチゲさんもフワフワですね・・・ なんていつも光良好でこんなにフワフワに撮れると良いですよねこんなにフワフワになった訳は中古さんで500円で買ったフォギー(ソフト...

もうすぐ萌黄色に・・・・

暖かな日が続いていますが林や森の中も日に日に春めいて来ていますね冬の間はじっと寒さに耐えていた木々も春になって活動再開と言った所でしょうか・・・・冬芽はぐんと大きくなって木によっては緑の葉がチョコンと顔を覗かせていますね硬い冬芽は一見すると余り変化は無さそうですが冬に比べるとグンと大きくなっていました もうちょっとするとぱっくりと割れて春の新芽がこんにちわと出てくるのでしょうね萌黄色の小さな葉が出...

スギナの子は?

春になって暫くする最初の頃はチラホラだった土筆さんもこんなにびっしりと生えて来ますね 土筆さんはスギナさんの胞子茎で頭の所からは胞子が沢山出るのが風の吹く日には見られたりしますね 胞子を飛ばすと土筆さんは御役目終了ですぐに枯れてしまいますね土筆さんが終わる頃にはスギナさんが伸びて来ますね夏にはこれでもかと生えて来るスギナさんもまだ柔らかで夏の様な逞しさは余り感じませんね土筆さんの胞子からスギナさん...