2016年03月05日 - 風まかせ
FC2ブログ

一面の青空に・・・

田んぼの雪もすっかり無くなりましたね 今は土色の田んぼでこれも春の景色ですよね もう間もなくすると田んぼにも水が入りカエルさんの大合唱が聞こえる様になります その後は田植えの為に代かきが終わると田んぼの水面は鏡の様になってくれます その頃に青空になると上も下も一面の青空になってくれますね 上も青 下も青の一年でも今だけの景色ももう間もなくですね・・・・秋から続いた葉のない木々ももうすぐ緑が芽吹いて...

田んぼのネモフィラさん

    (RICOH GR)春を迎えて田んぼの畦道には青い花が沢山ですね 勿論ネモフィラさんとか小洒落たお花では有りませんが青い色はとても綺麗ですね 畦道のネモフィラさんは皆さんよくご存知の星の瞳(オオイヌノフグリ)さんですねこの時期になると一斉に花を咲かせて田んぼの周りを青く彩ってくれますね    (Nikon D610)花は小柄ですが色はとても綺麗で丘一面とかに植えたらとても綺麗だと思うのですがね・・・・・  ...

三十三観音さん

    (RICOH GR)何にも無い田舎道に三十三観音の看板がいきなり立っていたのでどんな所かな?と行って見ましたよ 看板はあるものの思い切りマイナーらしくて人の気配など全く有りませんね 途中の山道はホントにこの先に有る?って感じの山道で歩いていても不安になってしまう位です    (RICOH GR)山道をずんずん行くと有りましたよ・・・・看板と人の気配が無い点で心配していましたがどうしてどうして中々立派な観音...

ぺったんこ

雪の解けた地面からは蒲公英さんも顔を出してくれていますよ蒲公英さんは冬の間はロゼットと呼ばれる匍匐形態で地面にペタリと張り付く様にして厳しい冬を乗り越えていますね それに加えて雪国では上から雪がどっさりと積もってしまうのでロゼットも気合入りすぎですね 最初に咲く花は茎が斜めに生えてしまうくらいでぺったんこで冬を越した残骸をこんな所にも感じる事が出来ます暫くすると葉っぱも起き上がって来て茎をニョキッ...

ほにゃん・・・・

ネコヤナギさんの殻がポロリと取れて春の姿を見せてくれていますねモフモフの姿は今にもホニャンとか今にも鳴いてくれそうにも思えてしまいます・・・・お地蔵さんはつい先日まで雪に埋もれていたのですよね やっと雪の山が無くなって顔を見せてくれました お供えのネコヤナギさんを見て今年も春が来ましたねとほっとしているのでしょうね・・・・・Photo by Nikon D610@koozypさんをフォローにほんブログ村にほんブログ村BS bl...