2016年07月 - 風まかせ

早くも秋?

夏の綺麗な青空ですが早くもススキさんの穂が出ていますね早くも秋の到来?と思うかもですが外見では良く分かりませんが常磐ススキさんって種類で秋のススキさんに比べると早く花を咲かせる種類ですね 真夏に花を咲かせてちょっとした秋の様な気分にさせてくれますがホントのススキさんとはちょっと違うのですよね 常磐ススキさんが終わると今度は切れ目なくホントのススキさんが咲いてくれる筈です その頃には秋風がちょっとだ...

イヌガラシさんは・・・・

春から花を咲かせてくれていたイヌガラシさんも今頃になると一番上にちょっとだけ花が残っているだけですね 花の下にはアブラナ科を象徴するような種が下から順番に出来ていますイヌの名が付く植物は役に立たないものと言うことですがイヌガラシさんも一般的にはただの雑草さんで何の役にも立っていませんね でも今頃のイヌガラシさんは夏の残り時間を表示してくれている様ですね一番上の花が終わると同時に夏も終わってしまいそ...

棚田も夏・・・・

    (RICOH GR)梅雨明けで高い空にぽっかり雲の夏を棚田さんも迎えていますね 冬には真っ白春には土色だった田んぼも今は緑一色という所でしょうか 平地に比べると穂が出るのはちょっと遅いのですが後数日もすると遠くから見ても穂が出ているのが分かる様になりそうです お盆を過ぎた頃には黄金色に変わりだして秋の実りまで後少しになってくれるのでは無いでしょうか・・・・・     (Canon EOS 6D EF 24-105 F4L...

ミヤマヨメナさん

ミヤマヨメナさんと言っても????ですが通称(園芸品種名)のミヤコワスレさんと言えば分かって貰えるのではないでしょうか・・・・ヨメナさんと言われるとそう言えば確かにヨメナさんですが紫の花を見るとミヤコワスレの名が出てくる位有名で本名で言っても違うよ~と言われてしまいそうですねミヤコワスレの名は鎌倉時代に順徳天皇が佐渡ヶ島に島流しにされた時にこの花を見て都の事を忘れようとした事からこの名になったと言...

気品が・・・・

夏になるとヒメヒオウギスイセンさんがあちこちでオレンジの花を咲かせていますね 濃いオレンジの花は夏らしくも有りますが時にちょっと毒々しささえ感じられるそんなオレンジの花です ヒメヒオウギスイセンさんはヨーロッパ原産の外来種で観賞用に導入されたのが強い生命力で勝手に野生化してしまったものでそんな生命力の強さが毒々しいオレンジに見えてしまう原因なのかもしれませんね 写真の子はヒメヒオウギスイセンさんに...

遠くで・・・・

    (RICOH GR)夏と言えば入道雲さんですね・・・・・大きな雲がむくむくと成長する様は夏らではの光景で太陽さんの強い力を実感出来るそんな雲です    (Canon EOS 6D EF 24-105 F4L)10分程で湧き上がる様に大きく成長しましたよ 遠くからはゴロゴロと何だかヤバそうな音も聞こえて来て きっと雲の下では夕立さんが激しく降っていたりするのでしょうね大きな雲さんなので近くに見えますが思ったよりは遠くに有る様...

長い雨で・・・・

6月の始め位から咲き出していた花魁草(オイランソウ)の花ももうすぐ8月の今頃になると花も終りかけですね今年は雨の期間が随分長かったので自慢のピンクの花もちょっと色が褪せてしまっていますね種も沢山出来ていてお盆の頃には花も終わりになってしまいそうですピンクの花は昼間の光ではもっと夏らしい色ですが夕方6時位だと立秋も近い今頃はちょっと柔らかな秋も感じる様なそんな光になって来ますね もっとも耳にはヒグラシ...

見頃は・・・・?

百日紅さんのピンクや白の花が夏の日差しに映えてくれていますね 百日紅(サルスベリ)さんは今頃の季節になると待ってましたとばかりに咲き出してくれて寒くなる頃まで長い長い花の期間が始まりますね コロコロとした蕾から次々に花が咲いてくれるのですが雨に弱かったり日差しで乾いてしまったりで見頃はちょっと難しい花でもありますね咲き出した最初は綺麗なのですが梅雨の時期に咲き出すので花が雨で溶けてしまったりします...

夏はあと少し・・・・?

タチアオイさんの花は下から順番に咲きますがようやく夏になった最近はかなり上の花が咲いていますね 蕾は上に後5個程で花が終わる頃には夏も終わりになるのでしょうか・・・・?慌てて咲いたタチアオイさんはもう花が終わって茶色になってしまったのも有りますが今咲いているこの子はそんな夏の終わりを示唆している様なそんな咲き方ですね 今年の夏は蕾5個分と思うと長いのか短いのか微妙~な所ですね・・・・Photo by Canon...

夏の色・・・・・

青空にオレンジ色のノウゼンカズラさんは如何にも夏の色ですね向日葵さんもですが夏の日差しにはこの位はっきりした色でないと負けてしまいそうになりますね 日差しに負けないオレンジ色はずっと夏に咲いている内に手に入れたそんな色なのでしょうね夏には沢山の花が咲いて虫さんの取り合いをしていますがノウゼンカズラさんは甘い甘い蜜で蟻さんを味方に付けている様ですね 花には蟻さんがウロウロが良く見られますよノウゼンカ...
QLOOKアクセス解析