2018年04月 - 風まかせ
FC2ブログ

春を思う・・・

日当たりの良い農道さんの脇にツボスミレさんが団体さんで白い花を咲かせてくれていましたよ スミレさんと言うと青や紫の花が多いのですがツボスミレさんは白い花ですね 農道さんの草はまだ背が低くてスミレさんも顔を出せる位ですがもう少しすると雑草さんの背が伸びて背の低いスミレさんは居るか居ないか分からなくなってしまいます 綺麗な花を咲かせるツボスミレさんはまだ春だよねとじっと季節の移ろいを思って居るのでしょ...

タンポポさんの季節・・・・

春の日を受けてふわりと咲くタンポポさんはもうこれだけで春を連想させてくれますね タンポポさんと言うと春の花ですが日本に後から入って来たセイヨウタンポポさんは春から秋まで(雪が無ければ冬も花を咲かせます)花を咲かせますから実は余り季節感は無かったりします でも何も無い冬から早くに起き出して花を咲かせるタンポポさんはやはり春の花ですよね 実際在来種のタンポポさんは殆どが春だけに花を咲かせるので春の花と...

夏の序章・・・・

春にしては暑い日が続いていますがそんな暑さを感じたのか黄色のウマノアシガタさんが道端に沢山咲いていました 黄色の花が沢山咲くと一足先に夏がやって来た様です 夏の前には梅雨が有っていきなり夏にはならないのですがこの分だと夏の暑さがすぐにでもやって来そうです春の日差しと言うと柔らかな日差しを想像しますが春も今頃になると夏の様な眩しい日差しも感じられてまるで夏の序章の様です ウマノアシガタさんの黄色の色...

丁字桜さんは

早春に春を教えてくれた丁字桜さんも今ではすっかりサクランボさんに変身していますね ポツリポツリと咲く丁字桜さんのサクランボさんですからやっぱりぽつりぽつりとサクランボさんになっていますね この後は赤から黒に変わって食べごろを迎えるのですが人間が食べるにはちょっと酸っぱい実ですね そんな実ですが楽しみにしている林の生き物も多いのでしょうね・・・丁字桜さんの花は控えめにひっそりと咲く花ですが早春の青空...

桜の後には・・・・

3月の終わり頃から続いていた桜の季節も間もなく終わろうとしていますね 今は八重桜さんがピンクのふわっとした花を咲かせています 八重桜さんが終わると次はハナミズキさんやツツジさんの季節がもうすぐやって来ます 山の中では山桜さんも終わって萌黄色の季節も間もなく終わろうとしていますが緑の中にふわっとした白い花が沢山見える様になって来ました ブラシの様なちょっと変わった花はウワミズザクラさんの花でこれでも...

タンポポさん朝ですよ・・・・

田んぼの畦道にはタンポポさんが沢山ですね・・・まだ咲いていない?と思われるかもですがこの子達はまだ夜の続きで花を閉じてお休み中です太陽さんも顔を出して来たのですがちょっと寒目の朝にはタンポポさんも少しだけ長く寝ていたいのかもしれませんよ もう少しするとゆっくりと花を開いてくれそうですがまだ眠いよ~と言っているかの様ですね寒い朝ですがもうすぐう~んと目を覚ましてくれる筈です(^^)Photo by RICOH GR@koo...

ミツバツツジさん

もうすぐ5月になろうとしていますが5月と言えばツツジさんの季節ですね 山の中ではもう少し早くて野生種のミツバツツジさんは3月の中頃から咲きだしてくれますがこの辺ではちょっと遅めの種類なのか4月の中頃から花の時期を迎えますね 葉が出る前に濃いピンクの花を咲かせるミツバツツジさんは新緑の萌黄色に包まれた山の中でもすぐに見つける事が出来ます 萌黄色はすぐに新緑に変わりますがその頃になるとミツバツツジさんの花...

菜の花さん咲いた?

春と言うよりも夏の様な日が続きましたが今日はちょっと寒めでちょっと季節が逆戻りしてしまった様です ちょうど桜が咲いていた頃の感じでそう言えばあの頃はこんな感じと思い出させてくれます北国の春はある時を堺にあれもこれもの大急ぎの春になるのですが桜の後は正にそんな感じですね 水仙さんも沢山咲いて同時に菜の花も咲いていますから水仙さんが咲いて梅が咲いて次に桜と菜の花が咲く暖かな地方に比べると順番が????...

林のクリオネさん・・・・

林は今萌黄色の季節ですが足元にふっと目を落とすと優しい優しいブルーの花が咲いていました小さなブルーの花で良く見ないと見逃す位の花でこの綺麗な色はエンゴサクさんの花ですね 距(きょ)と呼ばれる花の後ろの部分が伸びた変わった形ですが春が来たと喜んで空を飛んでいる様なそんな形にも見えますね思い思いの向きを向いて春の林を飛ぶ姿はまるで北の海の妖精さんクリオネさんにも見えてしまいます 春をふわりふわりと飛ん...

田起こしさん・・・・

冬の間は真っ白だった田んぼも雪が消えてからは乾いた田んぼの景色が続いていましたが田植えまでもう少しの今頃は田起こしが終わった所から黒々とした色に変わって行っています一面の田んぼがあれよあれよという間に真っ黒に変わるのは春の風物詩とはいえこんなに広い所がどんどん景色が変わって行くのは結構凄い物がありますね・・・・・田起こしは冬の間に固くなった田んぼを耕してあげて一旦乾かしてこの後の代かきに備える意味...