2019年06月 - 風まかせ
FC2ブログ

梅雨らしく・・・・

    (SONY a7R2 Tamron SP 24-70 F2.8 VC USD G2)どんよりとした空からは昨日から雨が降り続いていてすっかり梅雨らしいお天気になっていますね こんなお天気の日には梅雨代表の紫陽花さんも生き生きとした色で咲いてくれて梅雨の鬱陶しさを少しだけですが和らげてくれて居る様な気もします 淡かった紫陽花さんの色も梅雨も半ばを過ぎた今頃になると濃い色に変わって梅雨も後少しと言う事を色からも教えてくれている様で...

イメージセンサさんをクリーニング

SONYさんのa7R2さん(中古機です)を使って居ますが最近青空とか単色の続く所にモワッとした影の様な物が見える様になりました 絞り込んで(F8辺りまで)見ると綿毛さんの様にも見えてどうやらイメージセンサ(撮像素子:CMOS)さんにゴミが付いてしまった様です青空を撮った画像でも大体の場所は分かるのですがもっと厳しい条件でゴミを確認してみます パソコンのブラウザ(ネットを見るChoromeとかですね)のアドレス窓にabout:...

エゴの実さん・・・

花が咲いている・・・と思っていたエゴノキさんにもいつの間にか実が付いていました エゴノキさんの実は名前の通りにエグい(苦い)実で若い今は勿論苦いのですが熟してもやっぱり苦い実は鳥さんには不人気で秋から冬に掛けてお腹が空いてどうにもならなくなると少しだけ食べる事が有るそんな実の様ですね 普通は甘い実で鳥さんに遠くに運んで貰える様にするのですが苦い実を付けるのはちょっと不思議な気もしますね そんなエゴ...

雨に濡れて・・・

晴れて暑い日にはぐったりとして暑いよ〜の声が聞こえて来そうな紫陽花さんも雨の日には元気に生き生きとした色に見えますね 同じ色なのですが雨の日には全く違う色に見えてしまいますから不思議なものです 台風の通過で夜から雨が降り続いていますね こちらでは台風とは離れているので風はありませんが台風からの湿った風で元気になった梅雨前線による雨が降り続いています 被害が出るほどの降りにはなっていませんが台風の影...

ギュッと・・・・

額紫陽花さんの装飾花は開いていますが中性花は花びらをギュッと結んで咲くのをじっと待っている様ですね 装飾花さんと違って咲いても地味めの中性花さんですが花本来の種を作るという機能の上では中性花さんの方が大事なのはちょっとした矛盾でしょうか・・・・そんな中性花さんも間もなく花を開いてくれる筈ですPhoto by RICOH GR3 にほんブログ村にほんブログ村BS blog Ranking...

赤くなりました・・・・

先日までピンクの地味な花(形がとても地味なのです)を咲かせていたナワシロイチゴさんがいつの間にか真っ赤な実に変わっていました野イチゴさんと言うとヘビイチゴさんやクサイチゴさんの様なツブツブの実が多いですがナワシロイチゴさんの実は大きめの涙型の実が幾つも集まった集合果さんで見るからに甘そうな味を想像してしまいますが見た目通りの美味しい実で野イチゴさんの中ではクサイチゴさんと並んで美味しい実ではないで...

雑草さんの中に・・・

夏の雑草さんの中に良く見るとイヌハッカさんが控えめに花を咲かせていました イヌハッカさんは帰化植物(外来種)でヨーロッパではキャットニップの名前のミントさんですが日本に持ち込まれたものが庭を抜け出して各地で野生化していてこの子もそんな自由な子の様ですね 強い筈の外来種も元気な雑草さんの中では小さくなってしまっていて海外からやって来てこんな所で苦労するとは思っても見なかったでしょうね海外からやって来...

梅雨も本番に・・・?

梅雨の晴れ間の空には大きな雲さんがぷかりぷかりと浮いていました 梅雨の晴れ間というとあっと言う間に晴れが終ってしまいそうですがこの晴れ間は明日も続いてくれて有り難い梅雨の晴れ間かもしれませんね 今年の梅雨は沖縄と九州南部が梅雨入りして少し遅れて東海から東が梅雨入りしましたが九州北部から近畿地方は未だに梅雨入りしない妙な梅雨になっています 明日からは西日本では雨になる様で待望(?)の梅雨入りもいよい...

夏に咲く・・・

緑の葉っぱの影から丸い蕾がこんにちわと顔を出して来ましたナツツバキさんの蕾でツバキ科の木ですが珍しく夏に咲く木ですね冬のツバキさんの様に真っ赤な花だと暑苦しく思えてしまいますがナツツバキさんはそんな夏の空気を読んだのか涼しげな白い花を咲かせてくれます 開花時期としてはそろそろで梅雨の晴れ間を待っているかの様に花を開くのでしょうか? 紫陽花さんばかりの梅雨の間ですがこんな子も咲くのを待っているのです...

順番に・・・

梅雨も本番を迎えて紫陽花さんは順番に色づいて来ましたね一斉に濃い色になってしまいそうな物ですが紫陽花さんはそれぞれ気まぐれなのか濃い色を通り越して日焼けしてしまった紫陽花さんが有るかと思うとまだ咲いたばかりのアイボリーの子や淡い色が付いたばかりのこんな子やそれぞれ気まぐれな色づきですね 中には真夏を過ぎて秋に花を開く本当に気ままな子もいたりします 春の桜の花は一斉に始まって一斉に終わってしまいます...