2019年10月 - 風まかせ
FC2ブログ

鮮やかな秋を待って・・・

明日から11月ですね  でも今年はまだ紅葉も始まらずに山はじっと色が変わるのを待っている様です 緑色の山の中ではまだ鮮やかな色のアザミさんが咲いていました山の紅葉とは違って遠くから見ても分からない色ですが綺麗な色は鮮やかな秋を待つ山の気持ちの様ですねアザミさんの色が終わる頃には山は鮮やかな色に変わってくれるのでしょうか・・・・・・・・?Photo by SONY ILCE 7RM2 CarlZeiss Distagon 35mm F2.0にほ...

花が大きければ・・・

ハコベさんの様な白い花はミミナグサさんですね ハコベさん程沢山の花は咲きませんが白の花はとても綺麗な花です 綺麗な花ですが花はとても小さいので見つけるのも大変ですね 見つけてもハコベさんか・・・・で終わってしまうので中々本名までは分かってもらえませんね  花が綺麗なのももっともでミミナグサさんは撫子さんの仲間ですから綺麗なにも当然かもしれません   ただ花が小さいのが本当に本当に残念ポイントですね...

優しいピンクは・・・

優しいピンクの色で咲いているのは薊さんですね夏の花?と思われるかもですが秋に咲く薊さんも有りますね 夏の薊さんは強烈な太陽の光を受けてそれに負けない様な色ですが秋の薊さんは秋の優しい光に合わせてこんな優しい色になるのでしょうね 間もなく11月ですがこの薊さんの花が綿毛を飛ばす頃には冬の始まりって感じもする様になるのでしょうね   ふわりふわりと北風に乗って種を飛ばす頃には空から白いものが落ちて来る...

カシミアブーケさん?

11月ももうすぐで寒くなりましたがニオイクサギさんは夏からの長い長い花の時期が続いていた様です花の中を見るとマッチ棒の様な蕾がまだ付いていて11月になってもまだ花を咲かせてくれそうですねニオイクサギさんは名前の通りにクサギさんの仲間でやっぱり独特の青臭い臭いが有りますね花や葉をちょっと擦ると・・・あの臭いが・・・・ 日本名だと他に牡丹臭木って名前も有りますがやっぱり臭いので臭木って名前は外してもらえな...

紫の次は・・・・

夏の頃には緑色だったムラサキシキブさんの実もちょっと寒い位の今頃になると綺麗な紫色に染まってくれていますね  まだ葉は緑色ですが実が紫に染まった後暫くするとムラサキシキブさんの葉は黄色に変わって行きますね  実の紫は近寄らないと分かりませんが木全体が黄色に染まるムラサキシキブさんの紅葉はそれは綺麗なものですが近寄ると紫の実と黄色の葉とのコントラストもまた綺麗なものでこれからがムラサキシキブさんの一...

一つ二つと・・・

冷たい秋の雨が上がるとリンドウさんの花が一つまた二つと花を開きだしてくれました リンドウさんの花は朝開いた花も夜には花を閉じてしまいますが翌朝にはまた花を開いてくれます  昼間は開いている筈の花も雨の日には閉じてしまって雨が上がるとまた開いたりと晴れの日の昼間しか咲いている姿は見られない花ですね花が開くと虫さんが秋の蜜を吸いに集まって来るのですがこの子にもハナアブさんが蜜を吸いに来た様ですよ雨が上...

何処かから・・・・

野菊さんがあちこちに・・・・白の多い野菊さんですがノコンギクさんには薄っすらと紫の花が有りますね薄い紫の花は水が綺麗な所に咲くと言われていて水辺などに見られたりしますね   濃い紫のこんなノコンギクさんは実は自然には無い色で野生に咲いているこの子も実は園芸種さんなのでしょうか?  ふわふわの綿毛を付けるのノコンギクさんの種が何処かの庭から飛んで来て花を咲かせているのでしょうね・・・・Photo by SONY...

野道の黄色さんは・・・・

野道を行くと背の低い黄色の花が咲いていました紅葉の色はまだ遅めの秋では小さな黄色の花でもちょっと目立ってしまいます  黄色の花はアキノキリンソウさんで花の時期は8月位から12月位までですがこの辺りでは10月前後が花の時期で文字通りの秋の花です  まだ色の少ない秋に咲く花ですが紅葉さんが鮮やかな色になる頃にはキク科らしいふわふわの綿毛に変わっているのでしょうね・・・・・・・・・・虫さんは少ない花の蜜...

綺麗な色に・・・・

暖かな秋に色付きの遅れていたモミジさんもやっと色付いて来た様ですね  緑色だった葉っぱが薄っすらと色付いて来ましたまだ緑色の部分が少し残っていますが後数回寒さに当たれば緑の所も黄色に染まってくれるのでしょうね  赤いモミジさんも少しづつですが色付いて来ていて錦の秋も間もなく始まってくれそうですね・・・・・Photo by  SONY ILCE 7RM2  Carlzeiss Distagon 35mm F2.0にほんブログ村BS blog Ranking...