夏モデルが出揃いましたが・・・ - 風まかせ
FC2ブログ

夏モデルが出揃いましたが・・・

昨日のソフトバンクの夏商品発表会で携電話の主要3キャリアの
2012年夏に向けた案末が出揃いましたね~ラインナップを
眺めて見るとやはりスマートフォンへのシフトが鮮明に感じられます
特にスマートフォンが弱いと言われるドコモからはフィーチャーフォン
(従来の携帯電話)はキッズケータイのみと非常に極端なラインナップに
なっていますね~でもらくらくホンまでスマートフォンにしたのは
ちょっとやり過ぎと言った感が感じられますけどね~(何を考えて・・・)

102sh220.jpg

ソフトバンクのラインナップを見て思ったのは今回の
ラインナップから海外メーカー(サムスン・LG・HTC・ZTEなど)が
発売されなかった事ですね(WiFiルータには有りますが)他のキャリアを
見てもauはやはり海外メーカー製は夏モデルからは消えています
ドコモではサムスンとLGは沢山のモデルを出しています 先日も
記事にしましたがハイエンドのスマートフォンの使うチップセットの
供給問題が海外メーカーにはかなりの影響を与えていそうですね~
(単に海外メーカーのモデルの端境の可能性も・・・・)

今回ソフトバンクは大量?3機種ものフィーチャーフォンの
投入で傘下のWILLCOMと併せて他2社がスマートフォンに
傾倒する隙間を狙って従来のケータイユーザーの刈り取りを
狙っているような気がしてなりません他2社がヤル気のない
フィーチャーフォンですがそれなりに潜在ユーザーは沢山いるので
力の入れ方によっては上手く行くかも知れませんね ソフトバンクには
この発表会では勿論発表できませんが秋には新型iPhoneも控えているはず
なのでスマートフォンを薄めにフィーチャーフォンを厚めに発表したのかも
しれません このラインナップにiPhoneを入れると完璧なラインナップが
完成すると思いませんか?
hw788

従来一機種しかな無かった4G(XGP)対応WiFiルータも2機種が追加される様で
既存ユーザーとしてはキチンと今後も事業が継続されるようで一安心と言った所
ですね 発売される機種ですがいよいよXGPのフルスペック(110Mbps対応)端末が
発売になります相変わらず電池の容量は非常に大きい(3000mAh)ですが
電池の持ちが改善されたのは嬉しい改善ポイントですね~ただ従来機種の
101SIを持っている身からすると101SIは開発途中で人柱機器というのが
偽らざる感想ですね~先ずは迅速なバージョンアップそれが出来なければ
回収交換までやってほしい程の現在は◯◯機種確定ですね~ 

各社のスマートフォンシフトが一層明確になった夏モデル発表ですが
従来のフィーチャーフォンユーザーの中には絶対にスマホにしないって
ユーザーがかなり居ることをキャリア各社は忘れてはいけない気が
しますね~走りだすと後先考えずに走りだしてしまう日本型の
商品ラインの弊害が出てきそうですユーザーは多様なので
それに合わせた商品展開が必要だと思うのですが・・・ね(^^)

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村




関連記事

コメント

非公開コメント