iPhone5SにはAPPLE A7は搭載されるのでしょうか??? - 風まかせ
FC2ブログ

iPhone5SにはAPPLE A7は搭載されるのでしょうか???



色々と情報は有りますがiPhone5S?と呼ばれるモデルは
当初よりも少し遅れて販売が開始されるという
情報がありますね 最初は6月にも発表で販売開始は
7月とか言われていましたが少し遅れて8月発表の9月
発売という情報が最近になって出て来ましたね

この発売の遅れは使用されている一部の部品に
生産の遅れが出ている様でその為に発売が遅れて
いると言うものですが重要な部品で無ければ調達先を
切り替えてでも販売開始には間に合わせる筈で
生産先の限られる重要な所の部品に生産遅れが
出てていると推測されてこの遅れている部品が
iPhone5Sの新機能の重要な部分を握っているという
可能性も有りますね(指紋センサとか・・・・)

APPLEではCPU(チップセット)の開発からSAMSUNGを
排除して次期チップセットからは生産委託先を台湾
TSMCに切り替える事になっています 次期チップセットは
APPLE A7と呼ばれる事になるはずで現在開発の最終段階に
入っています 生産開始は今年の6月(先ずは先行生産です)
前後でその後量産体制に入るのが年末辺りで本格出荷は
来年(2014年)の初めと言われています 6月辺りには
先行生産品が使用開始出来るのですが数に限りの有る
先行生産品を大規模な生産が行われるメイン商品に使うのは
リスクが非常に高い様な気もします

品質面でもあくまで先行生産品ですから狙った歩留まりに
達していない可能性が有ったり不良品率が高いとかリスクを
抱える可能性も有りますから益々メイン商品にいきなり
使うのは懐疑的になってしまいます APPLE A7は来年には
メイン商品のiPhoneやiPadで使われる事になるのですが
今年のiPhone5S?やiPad5に使われる可能性は低そうですね

今年のモデルには現行A6のクロックアップやメモリの増量などの
スペックアップで対処しそうで APPLE A7の先行生産品は
噂の廉価版iPhoneなどで低クロック版が使われるという可能性も
有りそうです 

本命のiPhone6で使う前にテスト的に廉価版で使用して見る訳ですが
先行生産品は小規模な生産で十分な生産検証を行なって
一気に品質を高める為に生産を行なって市場に出る製品には
すぐには使われないという可能性も有りそうです

いずれにしても今年発売のiOSデバイスにはAPPLE A7は
本格的な使用はされる可能性は低そうです生産スケジュールは
あくまで噂の域を出ないのですがスケジュール通りであれば
来年のモデルからと見るのが妥当な線という気がしますね
iOSは次期バージョンのiOS7で大幅な変化が有りそうなので
チップセットのチェンジとOSのチェンジが両方同時というのも
考え難いので今年はiOSのチェンジで来年はチップセットの
チェンジというスケジュールというのが益々可能性が
高そうですね(全て予想ですが・・・・)




このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking



関連記事

コメント

非公開コメント