これがMacBookAirさんのPowerNapの為の接続ですね - 風まかせ
FC2ブログ

これがMacBookAirさんのPowerNapの為の接続ですね

MacBookAirの第二世代以降にはPowerNapと呼ばれる
スリープ中にWiFiを接続してメールの受信やソフトウェアの
アップデートが出来る機能が実装されていて例えば朝起きて
MacBookAirさんをスリープから起こすとメールの所にバッジが
表示されていたりTwitterクライアントのアイコンにタイムラインの
未読Tweetの数が表示されていて実際の動作としては頻繁に目に
すると思いますがスリープ中にどの位の速度で接続を行なっているかは
目にした事のある人は少ないのではないでしょうか? AirMacExtremeでは
接続されているクライアント一台ごとの通信状態を手軽に確認することが
できますからその機能を使ってPowerNap中の通信状態を確認することが
出来ますね 


通信状態を確認するには先ずはAirMacユーティリティを開いて
AirMacExtremeのアイコンをクリックします

201306240112370.png
するとポップアップが現れて現在ワイヤレスで接続されている
クライアントが表示されています 表示されているクライントを
直接クリックすると・・・・

201306240112371.png

MacBookAirをクリックすると現在の通信状態が表示されます
MacBookAirさんはこの時スリープ中なのですが非常に低速
(1Mbps)で接続されていてこれがPowerNap時の通信の様ですね
スリープ中にもかかわらず情報を拾えるのはこの接続が有る為
なのですね 低速接続なのは電力節約の為の様で時折60Mbps程度まで
速度を上げていたりします(この時は何かダウンロードしているのでしょうね)

201306240112373.png
iPhone5ではスマートフォンなのにスリープ中も81Mbpsで接続されていて
バッテリーに限りの有るポータブルデバイスとは思えない動作をしていますね
この辺の動作はもっと低速接続で電力を節約して欲しい物です

201306240112372.png
普通に起動中のMacBookProは勿論フルスピードの
450Mbpsでの接続ですね AirMacユーティリティの
この機能はデバイス毎の電波状態の確認に手軽に
使えそうですね いちいちデバイスを開いて確認しなくて
良いのは本当に便利だと思います PowerNapの動作は
サイレントで見えませんがこうして見ると結構インテリジェンスな
動作をしている様です これが開いた瞬間に未読の分かる便利さに
繋がっている訳ですね・・・・・感心感心(^^♪




このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

いいですね!
勉強になりました!