Lightningケーブルさんを長持ちさせるには・・・ - 風まかせ

Lightningケーブルさんを長持ちさせるには・・・

DSC_28091124.jpg

Lightningケーブルさんは純正品を購入すると定価で2200円以上と
ケーブルとしてはちょっと高価なケーブルですよね iPhoneさんを
買うと一本は付属して来ますが普通の使っていても一年程で
Lightning端子側のケーブル皮膜がぷっくりと膨れて中の配線が
こんにちわしてしまったり酷い時は断線してしまったりしますね
APPLEさんでは一年以内のカーブル故障は交換で対応はして
くれるのですが一年以内という条件だとケーブル故障にはちょっと
微妙な期間と言えそうです(一年過ぎてから故障したりして・・・)
もう少し長持ちして欲しいものですが最初から根本の部分に
テープを巻いたりとか熱収縮チューブで被覆を作ったりとか
またボールペンのスプリングを巻いて見たりと色んな補強法が
ちょっとネットを検索するだけでもすぐに見つかりますね・・・
私もケーブルぷっくりには結構悩まされて来たのですが
この補強法を取ってからは寿命が2倍位に伸びてくれたので
ちょっとご紹介して見ようかと思います

DSC_28101124.jpg

用意するのはコレですね 商品名で言うとケーブルタイと言うらしいのですが
ケーブルを買うとクルッと束ねて有るアレですね と言っても
ちょっと分かりにくいかもしれません・・・・

DSC_28121124.jpg

そうそうこれですこれこれ 針金の周りを塩ビでコートしてあるだけなのですが
硬さと柔らかさが絶妙で一度くるりと纏めると解けて来たりとかは滅多に
有りませんよね 100円ショップやホームセンターにも同じようなのが売って
いますがカーブルを縛っているこれが多分この用途には一番向いてると
思いますよ 売ってるのはどうも腰が不足していて解け易かったりしますね

DSC_28111124.jpg

これをこんな風にケーブルの根本にスパイラル状に巻いて行きます
ものによっては長いので適当な所でハサミでカットすればOKです
写真ので5センチも有れば大丈夫ですよ このケーブルタイはケーブルを
買えばほぼ必ず使って有るので何処かに転がっていそうですよね
ものさえ有ればほぼ0円で出来るお手軽補強法ですね ちなみに
輪ゴムの代わりにこれを使っているので台所の輪ゴム置き場には
これが沢山有ったりするのですがそんな家はそうは有りませんよね・・・

色は黒が多いですが他に赤や黄色それに白とか有りますから意外とオサレにも
出来ると思いますよ これをするとケーブルが付け根から鋭角に曲がる事が
なくなるのでそれが長持ちの理由なのでしょうね・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking












関連記事

コメント

非公開コメント

No title

なるほど・・いいですね。
でも、とっくに捨てちゃいました。
あぁ~あ・・・