苺の花 - 風まかせ

苺の花



雨上がりの畑の一角に苺が花を付けていましたよ・・・苺の花が
今頃の季節ネタというのも今の人は?と思うのかもしれませんね 

果物屋さんやスーパーさんで苺が最も沢山並んでいるのは12月の
終わりから3月の頭位ですから今頃花が咲いていますと言われても
????と思ってしまうのは無理も無いと思います 実は冬の最中に
出荷のピークを持って来ているのは12月のあの人の誕生日(聖なんとか・・・)
の為と低温で品痛みが少ないというのが主な理由で苺の事情は全く無視して
促成栽培でいわば旬を作っている訳ですね

苺を露地で自然に任せて栽培すると今頃花を咲かせてくれて5月の
半ば辺りに真っ赤になって収穫を迎えます この花も今日は雨上がりで
いませんでしたが晴れていればミツバチさんが忙しくお仕事してくれて
受粉してくれる筈です

そんな風に自然に出来た苺はちょっと小粒ですが太陽の光を
沢山浴びて甘みも酸味も濃い美味しい苺が出来てくれます
これが苺本来の味なのですがハウスの甘いだけの苺しか
食べた事が無いと酸っぱいとも思えてしまうかもしれませんね

花が終わると白い小さな苺が段々と大きくなりますね 赤く
大きくなる頃には初夏を迎えていそうですね・・・・・

Photo by RICOH GR



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking





関連記事

コメント

非公開コメント

イチゴ

イチゴと聞けばたぬきが飛んでくる(笑)

そうそう、ワタクシがちびっ子の頃は冬にイチゴはあり得なかった!
春から初夏にかけて、露地物と決まっていました。
なので今のイチゴよりもしっかりした食べ応えだった様な・・・

もっともイチゴハンターはイチゴであることが大事であって
路地でもハウスでもウェルカムなのでございます(*^^*)